迅速な対応

迅速な対応

トラブルが発生した場合に、一番大切なのはお客様に対して迅速に対応する、と言う事です。誰の責任かスタッフ同士がなすり合いをする、とか責任者を呼びに行く時間が長くお客様が放置されている、などという時間がかかってはお客様の気分は悪くなる一方です。ですからとにかくまずは頭を下げてその時点で出来得る処置を迅速に行う事です。その時にまずは別の場所に案内する、と言う事も大切です。他のお客さんがいる前で当事者のお客さんがヒートアップして大変な騒動になるケースも有ります。「こちらで処置しますで」と案内して落ち着いた場所で丁寧に対応すべきでしょう。大変な状況になっているお客様が他の人の目に曝されているのも良くありませんからね。そしてなによりもまずスタッフが落ち着く事です。若い美容師たちだったり、そういうトラブルに対応するのが初めての美容師だと、お客さまより先に自分が泣き出してしまうような人もいます。そうなってくるとお客さんも言いたい事が言えなくなってしまいます。もちろん起こってしまった事は全面的にスタッフが悪いかもしれませんが、その時に自分を責めるのではなく、まずはお客さんに今何をすべきか、と言う事を冷静に判断できるようにしてもらいたいものですね。美容室内でまったくトラブルが起きない、と言う事はまずありません。その頻度が低い方が望ましいのは当然ですが、いつ何が起きるか、と言う事はわからないものです。ですから美容室ではその備えをしておくべきですし、きちんと備えをしている美容室は安心できますよね。その一つが保険への加入です。お金はかかりますが、保険で対応できる、となるとお客さんに精いっぱいの対応をして差し上げることができます。弁償などのお金のことが気になっていると、どうしてもできるだけ最小限の対応に留めたい、という気持ちが先に立ってしまって、お客さんに対して誠心誠意の対応ができなくなります。ですが取りあえずお金のことは保険に入っているから大丈夫、と言う備えがあれば、全面的にお客さんの気持ちを組んであげる事も出来るでしょう。その対応の差と言う物はお客さまもきっと見抜くはずです。その時に支払う保険料は大変かもしれませんが、いざという時の備えはやはり十分にしておくべきでしょう。トラブルが怖いのは、その時の対応が不十分だとお店の評判に関わってくる、と言う事です。「こんなことがあったけどスタッフの対応はすごく良かったのよ」と言ってもらえるのと「ひどい目に遭った上にスタッフの対応が最悪だった」と言う悪評があってしまうのとでは、その後の集客に大きく影響することでしょう。美容院 原宿 縮毛矯正 髪質改善 ストレートパーマ おすすめ クーポン