ダイエット中でもコンビニ食が食べたいけれど…それはNGだった?

ダイエット中でもコンビニ食が食べたいけれど…それはNGだった?

家で料理しない人や、時間を節約したい人は、コンビニで食品を買って食べるという人も多いでしょう。
しかし、ダイエット中にもコンビニ食を食べていいのかどうかも、気になりませんか?
コンビニ食ということは、外食みたいなものです。自分で作るわけではないので、味付けもあらかじめ決まっていて変えられません。

 

○ダイエット中にコンビニ食を選んでもいいけれど…

 

ダイエット中でも、コンビニ食を食べても構いませんが、選び方が重要です。

 

やはり一番に、カロリーや脂質に注目して選ぶべきでしょう。
コンビニ食でも、低カロリーのメニューや、野菜を多く使っているメニューを選ぶようにしましょう。

 

○糖質にも注意!低糖のものを選びましょう

 

余裕があれば、コンビニ食の糖質もチェックして選んでみてください。
カロリーがどんなに低くても、糖質がグンと高かったら選ぶべきではないでしょう。カロリーも糖質も少なめなのがベターです。
糖質が多いと、余分な糖分が体内で脂肪に変わって蓄積されます。

 

糖質も体に必要な栄養素ですが、多くの食品に含まれているため、意識していなくても私たちはなんだかんだ糖質を自然と摂取しています。
そのため、糖質の高い食品を選んでしまうと、必要以上に糖質をとってしまうようになるのです。

 

○ダイエット中におすすめ!セブンイレブンのサラダ

 

セブンイレブンには「ごぼうサラダ」が売られています。このサラダは、ダイエット中にもおすすめです。シャキシャキとした歯ごたえが楽しめて、よく噛むことに寄って満腹感も得られます。低カロリーで食物性も豊富。糖質は少なめです。
コンビニ食で迷ったら、ぜひおかずの一品として買ってみてください。

 

ダイエット中は、食事のメニューにも気を遣っちゃいますよね。
いかにもカロリーが高そうなものは避けて、サラダや大豆製品、和食など、カロリーが低くて淡泊なものばかり選びがち…。
しかし、ダイエット中はたんぱく質や良質な油脂も必要です。
ダイエット中におすすめの食品の中には、こんなカロリー高いもの食べていいの!?といったようなものも意外と多いです。
今回はその中でも、2つピックアップしてみました。

 

○サバ(305キロカロリー/100グラム)

 

お昼の定食メニューなどでも多いサバ。
脂がのっていておいしい魚ですが、脂質が気になって避けているという人も多いでしょう。
しかし、ダイエット中こそサバを食べるべきです。
なぜなら、サバは良質な脂質を含んでいるからです。
その脂質とは、オメガ3脂肪酸です。
サバは特にオメガ3脂肪酸が豊富です。
アンチエイジングに役立つ抗酸化物質でもあるEPAも含んでいるため、血行を促進してくれ、代謝の良い体にしてくれます。

 

○フィレステーキ(300キロカロリー/100グラム)

 

ダイエット中に積極的に食べるべきなんて信じられない!と意外に感じる人も多いでしょう。
良質なたんぱく質を取り入れるためにも、ダイエット中にフィレステーキはとてもおすすめです。
たんぱく質は筋肉を増やすためにも必要不可欠です。筋肉量が増えれば自然と基礎代謝が上がり、痩せやすくなります。

 

さらに鉄分、ビタミンBも豊富なので、体を丈夫にしてくれるだけでなく、代謝も高めてくれると期待できます。
食べすぎなければいいだけであり、一日一回フィレステーキは食べていても、問題ないでしょう。

 

大島 美容室 中途 求人